FC2ブログ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

累計訪問者数

現在の閲覧者数:    ↓二重カウント有Ver.

ポチッと


プロフィール

八神  紘

Author:八神 紘
基本的には、ダラダラと惰眠を貪るのがの仕事です。

本人は、自分はやればできると思っています。


人間的に駄目駄目ですが、一応は学生です。




リンクフリーです。

良かったら仲良くしてやってください。


カテゴリ 改


最新記事


最新コメント


リンク2

文字をクリック♪クリック♪
赤松健先生の公式サイト       現在 週マガで『魔法先生ネギま!』連載中 AI Love Network         ネギま!OAD公式ブログ        ネギま部ろぐ                らき☆すた公式サイト 有沢まみず先生の公式サイト 瀬尾公冶先生の公式サイト     現在 週マガで『君のいる町』連載中 オーガスト公式サイト minori公式サイト 上海アリス弦樂団さんのHP 同人の八木崎銀座さんのHP     ※ピー注意
画像をクリック♪クリック♪

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:とある魔術の禁書目録
 まさか、能登さんが出てくるとは、

最初に聞いたときに、聞いたことあるな~と思い、

最後のキャストで確認したら、案の定。

そうか、今日が図書館島だからか。

うん。

関係無いことは分かってます。

そうか、今日がかんなぎまつりだかr(ry

うn(ry

関係無いこt(ry

行けなかった悔しさをぶつけてみる。

東京に自転車で行けたらな。

 ということで感想です。







↓ポチっとな
 とある魔術の禁書目録 7話「三沢塾(かがくすうはい)」

三沢塾と書いて、科学崇拝と読む。

斬新だ。

 前回で記憶を失った当麻。

インデクッスとの会話には違和感が無いような気がします。

それにしてもインデックスしゃべるな~

当麻は友人のコトもわすれている。

結構つらいと言うか、大変ですね。

インデクッスのいない状態で出会っていたら

確実に気づかれますね、記憶喪失。

まあ、本当の友人かどうかは分からないですが。

 幼児体系やら、何やら言われたインデクッスは怒ります。

そりゃ、もう後光が差すほどに

z.jpg

シスターなので、後光って言う表現でいいかどうかは分かりませんが。

とりあえず、後光の力(?)でマック(↓)に向かうことに

v.jpg

そこで、ハンバーガーを30個食べた能登さん姫神に出会います。

能t姫神は、自分のことを魔法使いだといいますが、

本当かどうかは謎です。

話していると、塾の先生と言う人たちがやってきて

姫神も行ってしまいます。

 帰り道、おとりの魔方陣と思われるもので

インデクッスがいなくなったところへ、ステイルがきます。

前回、共闘するように命令されてましたからね。

当麻の3600円がどっかに置いといて、

ステイルも気づかないんですね。

記憶喪失に。

気づかないまま、仕事の話は続きます。

 家に帰ってくる2人、どうして同じタイミングかは

深く探らないようにしときます。

ステイルと出会う前に見つけていた猫

インデックスは連れて来ちゃいます。

当麻は拒否しますが、インデクッスの後光パワーで

x.jpg

どうやら1回目は失敗のようです。

2度あることは3度あるわけですし。

3度正直ってことで

c.jpg

後光パワーの勝利です。

画像は使い回しではありませんよ。

 ステイルがインデックスのことを好きと言うことが発覚....

タバコをポトッと落とすのがなんかGJ

さて、今回の敵は錬金術師のようです。

錬金術師の目的、世界の全てをシュミレートする?

正直、なんのことやら。

 


 ビルの中の死体と、全く動かない人間(?)が気になったところで次回。








↓ポチっとな

テーマ : とある魔術の禁書目録 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



ーーーーーピ
copyright © 新しき日々~追憶~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。